人妻セフレとのセックス体験談(スレンダーな30代人妻女性『彩』)

人妻セフレとのセックス体験談(スレンダーな30代人妻女性『彩』)

 

30代後半男性の体験談

 

最近はごぶさたで欲求不満だったため、
30代のスレンダーな彩さんという人妻女性に連絡すると、今日会えることに。

 

その方とは、セフレサイトから知り合いました。

 

ありきたりの旦那とのセックスレス!

 

そして旦那との歳は、10歳以上離れてるそうです。

 

エッチしたくても相手なしという方でした。

 

夜10時に車で迎えに行き、自分の部屋に来たいとの事でしたので、
仕方なく部屋にご案内!

 

(ラブホがよかったのに!)

 

そう思いつつも、可愛らしい感じの彩さんが視界に入ります。

 

上を向く胸に、思わず目がいってしまいます。

 

自分のオチンチンも反応して、元気になり出しました!

 

すぐに電気を消して、軽いキスをします。

 

自分も久々のキスですから、段々激しくして舌をからませながら、
胸をさわって服を脱がせます。

 

勝負と思わせるような黒の下着でした。

 

彩さんも自分のオチンチンを触りながらいじってくれますので、
パンツはガマン汁で大変な事に・・・。

 

下着を外すと、キレイなお椀型のオッパイが現れました。

 

両手でつかみ、交互にしゃぶります。

 

「あっっん、いゃ・・・だめです」と可愛らしい声がしました。

 

乳首は大きくなっていき、人妻なのに綺麗なピンク色をしていました。

 

その間もオチンチンをいじってくれているため、
ガマンできなくなってフェラを要求します。

 

パンツの上から、チュパチュパと音を立てて上下に含んでくれます。

 

「早くホンモノくわえて・・・」と言うと、ワザと焦らしてきます。

 

自分も乳首を指でつまんだりしながら遊んでいると、
やっとオチンチンをくわえてくれました。

 

ジュッポジュッポと大きい音を立てながら、
自分の好きな先っぽを舌で転がし、オチンチンは唾液まみれに。

 

彩さんのパンツも、ラブジュースで濡れています。

 

そこから69スタートです!

 

クリやアナルをなめたり膣を舌で攻め、
部屋にはお互いの性器をなめるとてもイヤラシイ音がひびきます。

 

69のあとは少し休憩を挟みます。

 

休憩中はキスをしたり、他愛もない話をしました。

 

もちろん、お互い裸になっています。

 

「どんな体位が好き?」

 

と聞くと、

 

「恋人同士のような正常位♪」

 

とのことでしたので、キスをしながらゴムをつけてのセックス!

 

69もあってか、オマンコは温かくてびしょびしょです。

 

自分のお腹にラブジュースが垂れ、腰を降ればクチャクチャ音がします。

 

キスをしながら、「ねぇどこが気持ちいい?」などと囁くように言葉責め。

 

浅く入れたら深く奥まで突いてみて、
ワザと意地悪でオチンチンを抜こうとします。

 

すると彩さんは、自分から腰を使ってオチンチンを食べようとします。

 

久しぶりなので、オチンチンがもちません。

 

乳首とキスを繰り返しながら、腰を振ると限界がきてしまいました。

 

彩さんのオマンコの中で射精しました。

 

『ビュッビュッ・・・』と三回出たような気がします。

 

しばらくはキスをしながらの入れっぱなしでしたが、
いい加減に抜くと彩さんのお掃除フェラが待っていました。

 

これまた美味しそうに笑顔で搾り取ります。

 

「凄く気持ち良かったよ」と言ってくれたので、自分も満足です。

 

彩さんは疲れたのか、寝てしまいました。

 

今日は帰らなくても大丈夫との事です。

 

自分は今、彩さんが寝ている横で日記を書いています。

 

人妻セフレサイト

セフレサイト