有村架純風の激カワ清楚系女子が生涯のセフレになりました。|セフレサイト体験談

有村架純風の激カワ清楚系女子が生涯のセフレになりました。

 

某セフレサイトを使って、定期的にエッチが出来る女性を探していました。

 

初めはプロフィール写真の可愛い子ばかりにアプローチしましたが、援助目的ばかりでこちらの望む女性には出会えませんでした。

 

途中でターゲットを変えて、ちょっと地味めな女性と人妻に狙いを定めて探してみました。

 

そしてようやく連絡先を交換してくれる女性に出会うことが出来ました。

 

ミィちゃんという名前の24歳の女の子で、プロフィール写真ではやや後ろから撮影された写真だったため、顔がよく確認できなかったのですが、何となく可愛いような気がしたので早速アプローチしてみました。

 

会う約束をしてから数日後の土曜日、お昼前に都内の某駅で待ち合わせをしました。

 

改札の近くで待っていると時間通り彼女が現れました。

 

まず第一印象が「うわっ可愛い!」です。

 

例えるなら有村架純風のふわっとした感じの綺麗な女性でした。

 

初めは軽くご飯でも食べながら話をしようとのことで、駅近くのファミレスに入ってランチを食べながら話をしました。

 

まずは簡単に自己紹介と雑談をしたのち、彼女にセフレサイトに登録していた理由を聞きました。

 

すると、元々エッチな事が好きらしく、大学生時代は相手をしてくれる男性に不自由をしない生活をしていたとのこと。

 

ところが社会人になってからは彼氏と別れたこともあり、“ご無沙汰”になってしまったらしく、ついつい興味本位でセフレサイトに登録したようです。

 

初めはどんな男性がどんなアプローチをしてくるのか反応を見ているだけだったようですが、実際に会ってみたいと思うようになり、たまたまその相手が私だったとのことです。

 

その日はそんな感じで話をしただけで、その後は特に何もなく別れました。

 

だたし、深い関係になることが私の目的だったので、気に入ってもらえたら後日また会って、次回はホテルに行きたいとの話はしました。

 

そして会ったその日の夜に、後日再度会ってくれるとの連絡が届きました。

 

1週間後の土曜日に再度同じ駅で待ち合わせをして、喫茶店で軽く話をした後、約束通りホテルに行くことが出来ました。

 

ホテルの部屋に入ってまず軽くキスをしました。

 

照れながら服を脱いで、お互い全裸になりました。

 

体のラインが細くて胸はCカップくらいです。

 

秘部の毛は薄めで私的には物凄くそそりました。

 

一緒にシャワーを浴びましたが、彼女のエッチな体に我慢ができず、思わず胸にむしゃぶりついてしまいました。

 

浴室から出て体を拭き、一緒にベッドへ移動です。

 

胸や秘部を触ったり舐めたりすると、彼女の口から「アン..ァ..ン」と可愛い喘ぎ声を出してくれました。

 

その後私のアソコもしっかり舐めてもらった後は、いよいよ本番です。

 

さっきまでは控えめだったのか、本番が始まったとたんに彼女が乱れ始めました。

 

「○○○気持ちいい!」

 

「奥が好きなの。私の奥深くまで入れて感じて。」

 

「もっと!もっと!激しく!」

 

と、見た目の可愛さからは想像のつかない乱れようで、彼女が出会い系に登録してまで男性を求めていた本当の理由が分かったような気がしました。

 

結局その日は彼女に求められたこともあり、3回もホテルでエッチしました。

 

それ以来、私と彼女はセフレ関係になり、定期的に会ってはエッチをするようになりました。

 

彼女もかなりの好き者で、普通のエッチでは満足できなくなったのか、野外や拘束プレイなどを要求されて、ちょっとアブノーマルなエッチにも目覚めました。

 

さすがに3Pプレイを経験したいと言われた時は無理でしたが、彼女の性欲には驚かされました。

 

そんなセフレ関係を1年以上続けた後、この際正式に付き合ってみようかとの話になりました。

 

そして彼女との恋愛関係がスタートです。

 

もともと体の愛称はバッチリだし、性格的にもよく知り尽くしているので、きっとうまくいくと思っていました。

 

ですが、彼女的には“彼氏でもない人にエッチなことをされる”というシチュエーションに興奮する、ちょっと変わった性癖があり、私が彼氏になったとたんにエッチに興味が湧かなくなった様でした。

 

それが彼女的に不満だったらしく、徐々に関係に亀裂が入った為、付き合って1年程で別れてしまいました。

 

結局彼女との恋愛は上手くいきませんでした。

 

ただ、完全に別れたわけではなく、以前のようにエッチだけはする関係になりました。

 

私が彼氏から“セフレ”に降格したことにより、再度私に興味を持ってくれた様で、彼女に別の彼氏が出来た後も私と会い、エッチをする仲です。

 

現在の彼氏とは結婚まで考えているようですが、もし結婚しても今までどおり私と会い、回数は減ってしまうだろうけどセフレ関係は続けようとの話になっています。

 

やはり彼女は“愛のあるエッチ”より“興奮を求めるエッチ”の方が好きなようです。

 

彼女とは色々ありましたが、“生涯のセフレ”を見つけることが出来たので、セフレサイトを使ってみて私的には非常に満足しています。

セフレサイト